【倶楽部活動】政策提言研究会

 

こんにちは!政策提言研究会です。

9月22日(金)第4回政策提言研究会を開催しました。

今回は少し趣向を変えまして、行政の方との親睦交流会を行いました。

 

会場は、松阪市愛宕町にある「居酒屋くら はなれ」。

松阪YEGからは宇野会長をはじめ、11名が参加。

行政サイドからは、

三重地方自治研究センター
理事長 岡本博様

津市役所
栗田英俊様

松阪市役所
齋田晃様

以上のお三方にご参加頂きました。

 

 

行政側から求める提言とは何なのか?

楽しく語り合いながら、松阪の未来へ向けて話し合いができる貴重な時間となりました!

 

 

交流会は、まずYEGメンバーから一人ずつ松阪市の問題を提示していき、全員で意見を交換していく、という流れ。

「人口減少」「モビリティ・マネジメント」「企業」「リーダー」など様々なキーワードが飛び交い、「起業しにくい環境」「市民の市政への無関心」「豊富な資源を生かすためのPR力不足」といった具体的な課題も浮き彫りになりました。

今後、当研究会はもちろん、松阪YEG全体で考えていかなくてはならないことはたくさんあると全員が痛感したと思います。

 

行政の方からも、「良い刺激になった」「意見交換ができたことを嬉しく思う」「また是非ご一緒したい」という感想を頂きました。

中には、執行機関(地方自治体)ではなく、立法機関(国、行政)に提言した方が効果は高い、といったご意見も…。

 

 

次回はお酒の場でない場所で本格的にやってみよう、という意見も出てきました。

政策提言研究会、着実に盛り上がってきています!

次回以降も皆さんのご参加お待ちしております!

 

 

地域・交流委員会です!!!

こんにちは(^^)/

今日も私たちが活動報告します♪♪♪

11月11日(日)に開催する

「フォトロゲイニング松阪」について

再び、みなさまにわかりやすく動画を

youtubeからピックアップ!!!

すごーーーーーく

わかりやすい動画となっておりますので、

ぜひとも観てみて下さいませ。

Facebook・インスタグラムもやっております。

チェックしてみてね♡

【連載】委員長、出番ですよ!(第6回)

 

こんにちは!総務・広報委員会です!

 

少しずつ秋の足音が聞こえてきました。

とはいえ、まだ暑さが戻ってくる日もあると思いますので、皆さん体調には十分お気をつけください。

 

さて、今回の「委員長、出番ですよ!」は今月18日に9月例会を控えている総務・広報委員会の委員長にインタビュー!

 

 

―――――――――――――――――――――――

総務・広報委員会

野島 篤 委員長

委員会テーマ:New Standard 〜自ら創る!!〜

生年月日:1978122

出身:三重県鈴鹿市

職歴:某超一流通信会社(12年) → 野島飼料株式会社

―――――――――――――――――――――――

そう!いよいよ我々総務・広報委員会の委員長にインタビュー!!

 

サラリーマンから経営者へ

- 野島委員長は出身が松阪ではないんですよね。
結婚をきっかけに松阪へ?

(野島委員長)
そうです。野島家の婿養子として松阪へやってきました。

鈴鹿高専の電気科を卒業して、某大手通信会社へ就職。

27歳で結婚を機に松阪へ移住して、31歳の時に野島飼料へ入社しました。

 

- 結婚してから野島飼料への入社まで、少し間があったんですね。

(野島委員長)
結婚した時点で野島飼料へ入る話はあったんですが、当時通信会社のエリア設計に携わっていたんです。

そのプロジェクトが一段落するまでは待ってほしい、と伝えました。

 

- 大企業から地元企業への転職、となったわけですが、転職当時はどう感じましたか?

(野島委員長)
正直、かなりショックを受けました。

通信会社の頃は、エリア設計のための市場分析や会議資料を作る日々。

PC作業と会議に明け暮れていました。

それに対して野島飼料では、農家のお手伝いや30kg近い原料を運んで加工したり、配達したりと肉体労働が中心。

匂いもすごいし、暑かったり寒かったり…。

ギャップがすごくて、初めは体力が持ちませんでした。

 

- 結婚してなかったら歩んでいない職歴ですよね。

(野島委員長)
そうですね。

結婚していたからこそ覚悟ができた。

覚悟があったから弱音も吐かずに済んだんです。

体力的な問題は時間とともに慣れていきましたしね。

 

- 今年から社長に就任されたわけですが、そこまでの過程を教えてください。

(野島委員長)
1年目は農家で研修をさせて頂きました。

2年目の前半は飼料製造、後半は事務作業。

3年目から7年目は営業を続けて、8年目の昨年から社長に就任しました。

 

- 段階的にキャリアを積ませてもらえたんですね。

(野島委員長)
前社長(現会長)が77歳まで頑張ってくれたおかげです。

 

- では、社長になった抱負を聞かせてください。

(野島委員長)
まだまだ勉強中の身ですが、効率化と顧客拡大がテーマです。

生産力を高めて行くため、機械導入などによる効率化を進めています。

また、野島飼料にしかできない飼料作りによる顧客拡大を目指しています。

 

- 野島飼料にしかできない飼料作りとは?

(野島委員長)
簡単に言うと「オーダーメイドの飼料作り」です。

飼料が変われば味が変わる。

卵を例にすると、餌の段階で色や固さなどが計算できるんです。

お客様の要望を聞きとって、原料の配合を考えて作っています。

 

- 顧客に密着した細やかなサービスですね!

 

同世代の仲間を求めて

- 松阪YEGに入ったきっかけを教えてください。

(野島委員長)
野島飼料に入社して3年目くらいの時に、前社長から各団体の会合へ参加するように命じられたんです。

会合に集まっているのは各社の会長とか社長ばかり。

僕は松阪出身でもないから、知り合いが全くいなくて…。

不安だし、正直つまらなかった。

我慢できなくなって、前社長に相談したら松阪YEGを勧められたんです。

 

- 青年部なら同世代の仲間は増えますもんね。

(野島委員長)
父親同士の仲が良かったこともあって、平井さんの紹介で入会しました。

友人も一気に増えましたし、他の会合でも非常に居やすくなりました。

 

- 過去、どんな委員会に所属されていたんですか?

(野島委員長)
2015年の4月に入会して、

1年目=経営委員会

2年目=経営委員会の副委員長

3年目=財務・研修委員会

今年で4年目になります。

 

New Standardで組織を変える

- 委員会テーマにある「New Standard」。
直訳すると「新しい標準」になるわけですが、この「新しい標準」とは何ですか?

(野島委員長)
例えば、今年の総務・広報委員会では、「ATの回答率」「HPの更新回数」を活動の指標としました。

これは昨年までの松阪YEGでは着目されていなかった指標です。

 

- KPIの練習みたいですね。

(野島委員長)
結果的にそうなりますが、KPIを学ぶことが目的でないんです。

 

・ATの回答率を指標にすることで、「例会参加の呼びかけ」が標準化した(総務のNew Standard)

・HPの更新回数を指標にすることで、「外部への情報発信」が標準化した(広報のNew Standard)

 

松阪YEGにとって意味のある手法が標準化したことがポイント。

 

- 新しい指標を設定し、取り組んだことで松阪YEGの活動が活性化させる2つの「New Standard」(新標準)が生まれた、と。

(野島委員長)
効率化を目的とした新標準として、議事録の音声データ管理や、自動文字変換も提案しました。

こっちは却下されちゃいましたけどね(笑)

 

- 6月公開委員会でSWOT分析を扱った意図は?

(野島委員長)
意味のある「New Standard」にするためには、現状把握が必要です。

そのためにSWOT分析を活かしてもらおうと思い、企画しました。

 

ブランド構築のヒントを掴む

- 今回の例会は「ブランド構築」がキーワードになっていますが、どのようなお話が聞けるのでしょうか?

(野島委員長)
タビオ株式会社(靴下屋)は、「靴下」「高品質」という標準(Standard)を社内に浸透させることで、世間にもブランドイメージを浸透させていった会社です。

代表取締役会長である越智直正氏から、以下の3つのテーマでお話を伺います。

 

・靴下に特化した経営戦略を社内に浸透させた方法

・マスメディアに依存せずに、世の中にタビオを知れ渡らせた方法

・社会情勢に左右されず、成長し続ける企業に育て上げた経営論

 

ここに中小企業でも活かせるブランド構築のヒントが隠されていると思います。

 

- 楽しみにしています!ありがとうございました。

 

事業所の認知度が飛躍的にUPするかもしれない総務・広報委員会の9月例会、

 

靴下の神様から学ぶ!
〜勝ち続けるためのブランド構築の極意〜

松阪商工会議所 3F 第一研修室

2018年9月18日(火)


18:45~21:00(18:15受付開始)

【講師】
タビオ株式会社
代表取締役会長 越智 直正氏

※松阪YEG会員のみの参加となります

 

みなさん奮ってご参加ください!

 

フォトロゲイニング参加者募集

 

☀おはようございます☀

松阪商工会議所青年部(YEG)

地域・交流委員会です♡

私たち、地域・交流委員会は

市野委員長の思いのもと

「みんな大好き♡夢のあるまち~松阪に住んでてよかった~」を

スローガンに掲げ活動しており、この11月11日(日)

松阪を大好きになってもらえる企画を開催することになりました

その名は「フォトロゲイニング松阪~松阪まち探検~」です♡

ここでフォトロゲイニングって何だろ?って方のために♡

フォトロゲイニングの醍醐味は地図を持ってチェックポイントを目指し、アスリートばりに走ってポイントを稼ぐ方や、仲間でゆっくり歩き、写真を撮りながらワイワイ市内散策して稼ぐ方など、巡ったポイントで競い合うスポーツとなっております(^_^)v

是非ご参加いただき掛け替えのない1日にしていただくと共に豪商まち「松阪」住んでてよかったと思えたら幸いです。

 

 

 

 

 

エントリーはこちらから↓

https://matsusakayeg.wixsite.com/photorogaining

インスタグラムも開設しました♡

photorogaining.matsusakaで検索してね♪

ぜひともフォローよろしくお願いいたします♡

 

 

 

 

 

 

Golf倶楽部~合同コンペ~が開催されました!!

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^^)/

松阪商工会議所青年部です。

普段は勉強会をしておりますが、

他にも4つ倶楽部を作っております。

そのうちの一つがGolf倶楽部♪♪

8日(土)にはじめて合同コンペを開催しました。

YEGメンバーはオソロのポロシャツで上位を狙いに行きましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

豪華賞品をかけて制したのは!!

優勝!!!(松阪牛・すき焼き肉)

なんと!!当日お誕生日だったGolf部長でもある

M氏!!!

最高の誕生日プレゼントですね♡(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

2位は優勝候補とも呼ばれていたO氏!!

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバー内では3位!最近調子がいいと公言しているK氏でした~

今回、総勢17名の方々と楽しくラウンドしてまいりました。

なかなか他の会と交流が持てる機会がないので、

今回Golfを通してとてもいい交流ができました。

 

YEGのOBの方もたくさん在籍しているBNIのよさげチャプターの方々ありがとうございました。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

次回Golf倶楽部は10月2日(火)に

熱い闘いをして参ります!!

(練習会は10月1日(月)バンダイにて開催予定)

 

またここで報告したいと思います♪

 

Golf倶楽部活動報告でした。

 

 

8月例会 報告

 

経営・研修委員会です。

8月17日(金)に経営・研修委員会が中心となり8月例会を開催いたしました。

 

 

本例会は「企業の心が人を集める!~人から選ばれるには理由がある!!~」をテーマに㈱スカイシーズで代表を務められます井口達史氏をお招きし、ご講演いただきました。

 

 

将来、少子高齢化等の理由から、人材を確保することが大きな問題になることが想像されます。

それを解決していくためには事業所の想いを込めた情報を効果的に発信し、事業所として人(顧客や人材等)を集めていくことが重要であると考え、今回の例会を企画しました。

 

今例会で我々松阪商工会議所青年部が松阪経済発展の一翼を担うために、また厳しい経済環境の中で各事業所活動を継続させていくために、何を思い、行動し、周知していかなくてはならないのかをご説明していただき、グループワークでは実際に自分達が周知していくことを考えました。

 

 

今例会を通して、メンバー自身が事業所の想いを真剣に考えるきっかけになったと思います。ただ単に「仕事こなす」のではなく、「どのような想いを持ち、仕事をしていくのか」が大切であり、そういった想いに人は集まるということを学んでいただきました。

 

ご多忙の中、ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

平成30年度東海ブロック商工会議所青年部連合会親睦交流会 その3

 

こんにちは!総務・広報委員会です!

 

皆さん、今回の台風の影響は大丈夫でしたでしょうか!?

諸々の復旧作業に追われている事業者さんも多いかと思います。

くれぐれも安全第一で頑張ってください!

 

さて、同じ書き出しで3回目だと耳タコになってきたと思いますが、

8月25日(土)、ついに開催された「平成30年度東海ブロック商工会議所青年部連合会親睦交流会」!

の記事も今回で最後になります。

(第1回記事はこちら

(第2回記事はこちら

 

300人を超えるYEGメンバーさんにお越し頂いた今回の親睦交流会。

我々総務・広報委員会だけがお礼言ってちゃダメでしょう!

 

ということで、宇野会長自ら直筆の御礼文を書かせて頂きました。

この場で公開させて頂きます。

 

 

この度の親睦交流会にお越し頂いた皆様。

会長をはじめ松阪YEG一同、心から御礼申し上げます!

 

ありがとうございました!!

 

 


告知

松阪YEGでは、ホームページで公開している活動報告の最新記事をFacebookでお知らせしています。

松阪YEGの日々の活動から、お役立ち情報まで、月数回配信いたします。

この機会にぜひフォローお願い致します。

Facebookページはこちらから


 

 

伊勢新聞に掲載されました!

皆さまこんにちは(°∀° )/

地域・交流委員会です.。◦♡‬

早速、伊勢新聞に掲載して頂きました〜❤

巡った場所の数を競う「フォトロゲイニング」11月、松阪で (伊勢新聞) – LINEアカウントメディア https://lin.ee/5Bpdbsv?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=Nvb36024844975

 

 

楽しいチームスポーツとなってます!

たくさんのご参加お待ちしておりますฅ^•ﻌ•^ฅ

 

フォトロゲイニング参加者募集始まりました!!!

みなさんこんにちは(^^)/

台風が近づいてますね…

どこの地域も災害がないこと願います。

 

 

地域・交流委員会の活動報告です(^_^)v

かねてより、お知らせしていた

フォトロゲイニング松阪

が今日から参加者を募集し始めました!!!

詳しくはHPに♡

フォトロゲイニング松阪2018 ~松阪まち探検~(三重)3h

 

そして!!今日、各新聞社の方々にも

お会いしてきてPRをしてきました。

 

 

 

 

 

 

各紙面に載せてもらう予定なのでそちらもチェックしてみて下さーい!!!

最近流行っており、全国各地で開催され老若男女が楽しめること間違いなしのスポーツとなっております!!

 

たくさんのご参加お待ちしております♡

 

平成30年度東海ブロック商工会議所青年部連合会親睦交流会 その2

 

こんにちは!総務・広報委員会です!

 

8月25日(土)、ついに開催された「平成30年度東海ブロック商工会議所青年部連合会親睦交流会」!

前回の記事に引き続き、当日のレポートをお届けします。

(前回記事はこちら

 

今回は、大懇親会の前に開催されていた、4つのプログラムのレポートです。

 

「ゴルフコース」「ぶらり松阪市体験コース」「企業視察コース」「修行コース」。

全て松阪の魅力を体験して頂くために、各部会担当が知恵を絞ったプログラムです。

少しずつですが、様子を覗いていきましょう!

 

ゴルフコース

 

受付開始はAM6:00。

当然、準備担当者は事前に集合しているわけで…、ご苦労様でした!

 

 

ラウンドスタート前には、組ごとに記念撮影。

 

 

ラウンド中の画像は手元に届いていないのですが、ティーショット前の意気込みをどうぞ!

 

 

…元気一杯ですねっ☆

皆さん、爽やかなスポーツマンスマイルで、ハイ、チーズ!

 

 

表彰式では賞品に松阪牛も登場!

同組ではない人たちとも交流を深めて頂きました。

 

 

ぶらり松阪市体験コース

 

お昼の少し前に開会したぶらり松阪市体験コース。

まずはお肉で腹ごしらえ。

 

 

お腹を満たしたら、いよいよ市内散策です。

松阪城跡、本居宣長記念館、松阪もめん手織りセンター etc.

ボランティアの方にもご協力頂き、各スポットの解説をして頂きました。

 

 

今まで知らなかった松阪の歴史や文化に触れて頂けたと思います!

 

企業視察コース

 

お昼過ぎに開会した企業視察コース。

2つの企業を視察しました。

 

1.三重エスカルゴ牧場

鉄工所の経営者が世界で初めてブルゴーニュ種エスカルゴの完全養殖を成功させた「エスカルゴ牧場」。

 

 

牧場見学に、高瀬社長直々の談話、そしてエスカルゴの試食、と盛りだくさん!

 

 

「肉の街」松阪にはエスカルゴ肉もあるんです!

 

2.三重エネウッド株式会社

未利用間伐材などをエネルギーとして利活用する木質バイオマス発電所「三重エネウッド株式会社」。

木質バイオマス発電所を見学させて頂きました。

 

 

自社の今後の取り組みに関するヒントが得られた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

 

修行コース

 

こちらも午後からのスタートとなった修行コース。

厄除けで有名な岡寺山継松寺にて、ヨガで体をほぐしてから、禅の世界を体験しました。

まずはヨガ。

 

 

そして禅。

 

 

それでは、ヨガと禅によってリフレッシュしたメンバーと、準備や当日の進行に奔走して疲れ果てたメンバーを比べてみましょう。

 

 

ヨガと禅の効果を実感して頂けたと思います。

そして、青木副部会長(後者の写真)、お疲れ様でした!(笑)

 

 

以上、4種のプログラムのレポートをお届けしました。

 

地域おこしの一つの方法として、「この街には〇〇がある!」そう言って頂けるものを増やして、発信していくことが大切なことだと思います。

そして、他の街には何があるのかを知ることも、同じく大切なことだと思います。

今回の4種のプログラムが、何かを伝えたり、知ったりするキッカケになったのではないでしょうか?

 

今回は我々松阪YEGメンバーが「伝える」番でした。

東海ブロック各地から大勢のYEGメンバーの皆様にご参加頂き、松阪の魅力を伝える機会を頂けたことを心から御礼申し上げます!

今度は我々松阪YEGメンバーが「知る」番ですね!

 

(最後に…、この交流会記事シリーズ、あと一回だけ続きます。)

 

 


告知

松阪YEGでは、ホームページで公開している活動報告の最新記事をFacebookでお知らせしています。

松阪YEGの日々の活動から、お役立ち情報まで、月数回配信いたします。

この機会にぜひフォローお願い致します。

Facebookページはこちらから