地域・交流委員会~公開委員会~

11月のフォトロゲ以来ぶり·····

私達やりきったぞーーーー!←

どうも

地域・交流委員会です🎶

今回もがんばったぞーーー!←

先日、フォトロゲイニングを

ゲーム形式にして「フォトロゲイミング」とネイミングかえて11月運営側に回ってもらったメンバーさんに卓上で松阪をより知ってもらう公開委員会を開催しました!

 

 

 

 

 

チェックポイントは前回と一緒でグーグルマップを使っていかに点数をかせぎ、また写真と合ってるかという・・・

なかなか頭使うゲーム~!

ちゃんと順位も発表~!

優勝したのは・・・「SDG’S」

青木さん、野呂さん、辻さんの組でした!

おめでとうございます( ̄^ ̄ゞ

 

 

 

 

今年度最後の

地域・交流委員会活動でした🎶

 

 

 

郷土愛育成委員会 公開委員会報告×2

 

こんにちは。総務・広報委員会です!

 

2月26日(火)、3月6日(水)の2回に渡り、郷土愛育成委員会の公開委員会が開催されました。

2月26日(火)は松阪市長 竹上 真人氏、3月6日(水)は三重県知事 鈴木英敬氏を講師に招いて行われました。

 

松阪市、三重県のトップが抱く「郷土愛」。

その名の通り、「郷土愛」をテーマに1年間活動してきた郷土愛位育成委員会の集大成となる企画となりました。

 

2月26日(火) 講師:松阪市長 竹上 真人氏

松阪における人物や産業の歴史、そして松阪の魅力。

さらに今後の松阪が取り組むべき課題まで、熱く語って頂きました!

 

 

講演だけでなく、懇親会にも参加して頂き、じっくりお話しする時間も作って頂きました。

 

 

 

3月6日(水) 講師:三重県知事 鈴木英敬氏

 

 

三重県の過去から現在を辿りながら、三重県が取り組む政策、我々事業者が取り組むべき課題を学ばせて頂きました。

また、商工会議所青年部としての事業への取り組み方についてもヒントを頂きました。

知事にも懇親会に参加して頂けました!

 

 

お二人にお話し頂いた内容をしっかり吸収して、次年度へ繋げていきます!

 

 

 

松阪JCとの交流会

こんにちは。総務・広報委員会です!

 

2月1日(金)、今年度役員を中心に15名の参加で、松阪JCと交流を図ってきました。

お互いの団体の事業内容を紹介し、松阪JCからは竹上理事長が挨拶、松阪YEGからは宇野会長が挨拶し、和やかに歓談が進みました。

 

最後に同じ地域に集まる経済人として、これからも交流を深めることを約束しました。

 

 

 

1月例会 報告

 

郷土愛育成委員会です。

 

1月18日(金)に郷土愛育成委員会が中心となり青年部1月例会を開催し、54名の方にご参加いただきました。

本例会では「Roots~感謝する心から生まれる郷土愛~」をテーマに、松阪の伝統や文化をより深く掘り下げ、地域の伝統・文化の本質を学び、郷土に感謝する心を育むことを目的とした内容にしました。

 

 

先の7月例会では、世界の実情を学び、グローカルな視点から地域社会を見つめ直すことで、危機感を持つ必要性を学びました。

今例会では、より身近な私達の郷土「松阪」に焦点をあて、紙芝居やクイズ等で郷土の歴史を学んで頂きました。

 

 

今回の例会を通じて、先人達が築いてきた郷土の価値観を見つめ直し、意味や成り立ちを知る事により感謝の心を持ち、今一度自分達のRootsを学ぶきっかけになれば幸いです。

 

 

12月例会 報告

 

人間力向上委員会です。

 

12月19日(水)に人間力向上委員会が中心となり青年部12月例会を開催し、57名の方にご参加いただきました。

本例会では『「デザイン思考」でまずはやってみよう!~ イノベーションを生み出すワークショップ・体験 ~』をテーマに、人間力向上委員会のメンバーがファシリテーターとなり、委員会別に分かれてデザイン思考・ワークショップを行いました。

 

 

イノベーションを起こすために有効な方法として近年注目されている「デザイン思考」の手法を取り入れ、皆が共感できる目標の設定方法、創造的な発案を促す方法、思考よりも行動を重視するプロトタイプの制作を体験しました。

ワークを行った際は参加者全員が非常に積極的に取り組み、委員会毎にメンバーの個性を上手く引き出しながら、非常に魅力的な成果物を創造していただけました。

 

 

今回の例会を通じて、個々の力を引き出した上で、チームとしても積極的に協創しながら、イノベーションを生み出せる組織へと成長していくための取り組み方について、学んでいただけたと実感しております。

今後、事業所の発展にも役立てていただけると思います。

 

 

最後に、閉会後には津YEGから県連大会のPRとして、総勢17名の方にお越しいただき、大会開催についての熱い想いを伝えていただきました。