【連載】委員長、出番ですよ!(第1回)

 

こんにちは!総務・広報委員会です!

 

4月も気づけば折り返し。

新年度に入り、みなさん忙しい日々を送られていると思います。

 

さてさて、松阪YEGの新年度1発目の例会が、4月18日(水)に開催されます。

 

本年度の総務・広報委員会では、毎月例会を担当してくれる委員会の委員長に突撃インタビュー!

 

題して…

「委員長、出番ですよ!」

を毎月例会が近くなったら配信します。

 

委員会テーマや例会について、公式文書では語られていない背景をお見せできたら、と思っていますよ。

 

では、記念すべき1回目に登場して頂くのは…

 

 

―――――――――――――――――――――――

ビジネストレンド委員会

小南 比佐人 委員長

委員会テーマ:鍛えよう!『察知力』

生年月日:1977年9月21日

出身:三重県松阪市

職歴:紙小津産業株式会社(勤続18年)

―――――――――――――――――――――――

松阪YEGに入会3年目のホープにインタビュー!

 

 

 

きっかけは当時の会長

- 松阪YEG3年目ということですが、入会のきっかけは何だったんですか?

(小南委員長)
当時の会長だった田中さんの『たばね庵』が得意先だったんです。

うちの営業マンが、田中さんから「誰かいい人いない?」と言われて。

紹介されたのが僕でした。

会社からも行ってこい、と。

どの辺りが「いい人」だったのかはわかりませんが…(笑)

 

- 3年目で早くも委員長に抜擢されたわけですが、宇野会長からはどういった話をされたんですか?

(小南委員長)
まず、

「ビジネストレンド委員会をやってほしい」

ということと、本年度の活動方針の中にある

「『最先端情報・技術に関する研究と研修』の部分に取り組んでほしい」

ということを伝えられて…、そこからは自分で何をしようかな、と。

 

実体験で知った『察知力』の価値

- 委員会テーマとしては『察知力』を掲げられていますが、ここに至った経緯を教えてください。

(小南委員長)
『ビジネストレンド』って言われたから、言葉通り『IOT』とか『働き方改革』とか、トレンドワードを軸にして考え始めたんです。

でも考えてるうちに「これ、委員会として1年活動してる間、鮮度保つの?」って。

世に出たトレンドを追っかけてるのではダメなんじゃないか?と思い始めたんですね。

「旬を逃さない」ことが重要だと思ったんです。

 

事前に予見・予知・推測できたら、先手先手の対応ができるはず。

→ 経営者には「先読みする力」が必要なんだ。

→ よし、『察知力』で行こう!って。

 

- 『ビジネストレンド』という言葉を掘り下げていく先に『察知力』があった、と。

(小南委員長)
それもあるんですけど、僕の実体験に基づく部分も多分にあるんです。

委員長の件が決まってから、宇野会長に経済セミナーに誘われたことがあって。

そのセミナーの先生が、

「中小企業の集まりを経済人と呼ばないのはなぜか。

自分の業種のことは知っているけど、経済全体のことを知っている人は少ない。

だから、経済人になりきれていない部分がある。

経済人になることが、リスクを読んだり、時代を読む力を持つ第一歩ではないか」

という話をされていたんです。

 

私は紙を扱う仕事をしているんですが、昨年古紙が急激に値上がりしたんです。

中国の景気好転やネットショップビジネスの活性化が原因だったんですけど、これを得意先に説明するときに、

「古紙が値上がりしまして…」

と説明する営業マンと、

「中国情勢で古紙が値上がって…」

と説明する営業マンがいました。

これって、営業トークとしては微々たる差なんですけど、「次にどう動くか」を考える場合では全然違う。

後者は自分の商材の一つ先の経済を把握してる、ってことなんです。

 

また、自分自身も痛い思いをしたことあって…。

リーマンショックの時に、自分の売り上げが前年の半分になったんです。

当時はただただ呆然としてました。

先読みができていなかったんですね。

それ以来、自分の仕事は原油価格に影響を受けるので、中東情勢・それを取り巻く各国の動向に気を配るようになりました。

 

こういった実体験とセミナーで聞いた話がリンクして、

『察知力』というキーワードに行き着いたんです。

 

全員に『察知力』を体感してほしい

- 18日の例会では『察知力』を鍛える第一歩となるわけですが、どういった内容になるのでしょうか?

(小南委員長)
小ワーク・大ワークを一つずつ用意しています。

既に察知力がある人、ない人、様々だと思うんですけど、全ての人が察知力を体感できる例会にしたい。

松阪商工会議所青年部なんだから、今回は『経済の察知力』に特化した内容で企画しています。

興味を持たなければ、察知することはできません。

「経済」というとっつきにくい情報を読み解く力から鍛える例会にするつもりです。

 

- 楽しみにしています!ありがとうございました。

 

真の『経済人』になるための第一歩!になるかもしれない、ビジネストレンド委員会企画の4月例会、

 

身につけよう!「察知力」

~経済に興味を持とう~

松阪商工会議所 3F 第一研修室にて

2018年4月18日(水)

19:00~21:00(18:30受付開始)

※松阪YEG会員のみの参加となります

 

みなさん奮ってご参加ください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です