★祝★2019年度ハンズオン最優秀事業提案者野呂委員長!!突撃取材~

こんにちは(^o^)

総務・広報委員会です。

祝☆2019年度 ハンズオン事業

 最優秀事業提案者 野呂委員長

おめでと~企画🎶

 

昨日直撃取材‼させていただきました~✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

 

 

「かすてら」の由来は?かすてらとは?

「かすてら」とは?漢字で書くと「貸す寺」

「かすてら」は、「イベント会場を探している人」「空きスペースを貸したいお寺」をつなぐオンラインサービスのことです。

応募のきっかけ?

去年から応募していたんですけど、去年は残念ながら選考からは外れて今年は応募しないでおこうと思っていたんですが、山川副会長の勧めもあって今年も応募してみようと思いました。

最優秀事業提案者に選出された時の気持ちは?

選ばれた瞬間はただただ嬉しかった!!応援に来てくれていた溝田委員長・加藤委員長とガッツポーズをとり喜びを分かち合ったが、、日が経つに連れ300万という皆さんの税金を使わせていただく事と一年間で1企業しか選ばれないとういう事への責任を感じており、絶対に目標を達成させないといけないと感じております。

今後の展開(この一年間)?

事業は6月からスタートし、まずは地盤固めていき規約や法律の確認であったり、事例を増やし実績を作り松阪駅周辺のお寺に営業活動し少しずつお寺の数を増やしていき、檀家さんや来場者の方々に喜んで頂けるイベントの開催をしていく予定。

事例:朝田寺で4月~5月の牡丹が綺麗に見れる時期にお茶席を設けて休憩スペースを作り、ブレスレット作りの体験ブースも設け、また開催した日が平成最後の日もあり、プロカメラマンによる平成最後の記念撮影会などの企画を開催した。

約30名の来場者があり皆様に楽しんで頂けた。

事業を立ち上げた動機?

仏壇仏具業界を含め仏教界が低迷中で、仏教離れ・墓じまい・仏壇の処分件数が増えてきていて、仏教から離れようとする動きがみえる…しかし、宗教っていうのは、人間生きていく中で絶対に必要だとおもいますし、弔事だけではなく普段の生活の中で必要な物だと思いながら佛壇などを商売をしているので、そこの大切さをわかってもらいたい。

また、その大切さを伝えていく為に檀家さんやお寺に来る人を増やし、お寺と人々の遠くなってしまっている距離を近づけるお手伝いをさせていただきたいと考え、お寺の法要以外で使われていない間を活用にて人が集まる繋がる仕組みを作りたいと思った。

現在までにイベントは何回実施されていますか?また、反響などはいかがでしたか?

朝田寺(松阪)で2回、正覚寺(津)1回です。正覚寺では、音楽と書道のコラボで演奏している横で書道をするというライブイベントを開催しました。その際は70名ほど集まり、面白かったのが2歳~80歳と幅広い年齢層が集まっていただきとても良い雰囲気のイベントとなりました。

現在どれくらい登録数のお寺がありますか?

現在の登録件数は5件でが、常に申込み可能なのは朝田寺だけですので、他のお寺には月1ペースでも良いので貸していただけるようにしていきたい。

最終的には2万件ぐあいの登録を目指したい。

今後、松阪市外も展開されていきますか?

今年、来年ぐらいで松阪での実績を積み上げ、真似できない仕組み等を導入し全国展開をしていきたい。

YEG事業でもお寺を活用していきますか?

もちろん活用していきたいです。非営利活用もどんどん進めていただきたい。また、YEGメンバーの企業内容によってはお寺を活用することで効率が高まる可能性もあるとおもうので活用していきたい。

イベントは開催OKとのことですが、宿泊などの利用は今後お考えでしょうか?(旅行客、外国人など)

宿泊に関しては、「テラハク」というサービスがすでにあるので、「かすてら」がもう少し成長してきたら一度、コラボしてみたいとはおもっている。

外国人向けや観光客向けのイベントはこれから企画していきたい。

次回イベント情報

7月20日(土)正覚寺にてライブイベント第2弾を開催!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA