総務・広報委員会第二回公開委員会が開催されました!!

こんにちは~(^^)/

松本委員長率いる総務・広報委員会です

今回は我々の公開委員会の報告です

 

先日8月24日、東京にて、第2回公開委員会を開催させていただきました。

テーマは「そうだ!渋沢栄一を学ぼう!!in TOKYO」ということで
新しく一万円札の顔となる人物、渋沢栄一について学んできました。

 

東京開催にも関わらず、なんと21名の青年部メンバーにご参加いただきました!

 

入館後はまず、渋沢栄一の生涯をまとめた映像を鑑賞し、その後は展示室を閲覧。


その後は清水建設が渋沢に寄贈した「晩香廬」や「青淵文庫」といわれる書庫を見学しました。

 

 

 

史料館には、実際に渋沢栄一が書いた書物など貴重な資料とともに年代別で渋沢の功績などが観覧することができ、非常に学びやすい史料館でした。メンバーの皆様が真剣に学んでいる姿がとても印象的でした。残念ながら史料館内は写真撮影がNGの為、メンバーが真剣に学んでいる姿をご報告できません…

今回、参加できなかった皆様もぜひ一度、渋沢史料館を訪れて「日本資本の父」と評される渋沢栄一の思想を学び経営の人生のヒントを見つけてみてはいかがですか!と言いたいところなのですが、渋沢史料館は今月いっぱいで休館となり9月から来年4月まで改装工事に入ってしまいます…ですので来年の4月以降でご予定を立ててみて下さい。

公開委員会終了後は、丸の内にて懇親会を開催致しました。新幹線とオフィス街の夜景を眺めることのできるお店で日頃、松阪では体験することのできない雰囲気の中いつもより濃いめの交流ができ、楽しい時間を過ごすことができました。
皆様のお陰でとても素敵な2019夏の思い出ができました。

ご参加頂いたメンバーの皆様、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA