郷学委員会 第一回公開委員会が開催されました

5月26日(日)郷学委員会 第1回公開委員会が開催されました。

テーマは、「松阪歴史探訪!偉人の軌跡を肌で感じよう!」
担当は、今一番ホットな男!!野呂委員長率いる郷学委員会です。

当日は絶好の豪商学び日和となり、午前と午後の二部構成で行われ午前の部では、射和地域を竹川家13代当主で、松阪市観光協会専務理事の竹川裕久氏にご案内頂き午後の部では、松阪市内をNPO法人松阪歴史文化舎理事長の門暉代司氏に肘折橋後・三井家発祥の地・本居宣長旧宅後・旧小津清左衛門家・旧長谷川次郎兵衛家などをご案内頂きました。

昼食にはOBの脇田さんのお店、快楽亭にて江戸時代の御膳を復刻したランチを頂きました。

贅沢にも竹川氏と門氏にまちを案内して頂き、豪商にゆかりのある施設や偉人が育った旧家を訪ね歴史を肌で感じることができ、新たな発見も多く改めて松阪商人についての知識や考えを楽しく学ぶ事ができました。


郷土の歴史や文化をメンバーと共に学び、またひとつ松阪を好きになった初夏を感じる陽気に包まれた5月最後の日曜日でした。

郷学委員会の皆様、ご設営ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です