6月例会 報告

 

人間力向上委員会です。

6月18日(月)に人間力向上委員会で青年部6月例会を開催いたしました。

 

 

本例会では「青年経済人としてあなたが伸ばすべき人間力を考えよう! ~ 互いに理解する力、構想を練る力 ~」をテーマに、特定非営利活動法人ITC-METRO 専務理事 小形 茂 氏をお招きし、ご講演いただきました。

 

 

最初に、私たち青年経済人にとって必要な人間力とは何か?について学びました。

その上で、ハーマンモデル診断というツール利用し、自己の思考のスタイルを分析。

A:論理的

B:計画的

C:冒険的

D:社交的

自分がどのタイプか理解するワークを行いました。

さらに各タイプ同士がコミュニケーションをとった際に良く起こる問題も教わったことで、今後メンバー同士が益々理解を深めていくためのよいヒントになったと思います。

 

 

また、ストーリーある構想を練るための考え方、企業・組織を育むために必要な人間力についても教えていただきました。

講演の最後には、自身がこの一年特に伸ばしていきたい人間力について、手帳に書き留めました。

まずは己を知り、伸ばすべき力を意識したことで、青年経済人として持続的成長していくためのきっかけになったと感じております。

 

また、当日は通常総会を開催し、2017年度活動報告並びに決算報告について承認されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA